コンテンツ

台所で起きる水漏れ被害を防ぐには

料理などで調理するのに欠かせないものが台所で、食材や料理を盛った皿などの汚れを落とすために、水を使い綺麗にします。多く利用することが多いため、気づかない内に水漏れが起きていることがあります。水漏れが起きた原因や被害を防ぐための心得を紹介します。

■台所で水漏れが起きる原因

台所では多く水を使うため、シンクの下に水漏れが起きてしまうことがあります。何故水漏れが起きているのか気づかず、水漏れの量が増えてから気づく方もいます。原因は、排水で使っている部品が壊れていた場合や接続部分がずれてしまっているケースがあります。壊れてしまったときなどすぐ気づくものやシンクの下を覗くことで、分かるときもあるため、自分でまず見てみましょう。

■台所の水漏れから起きる被害を防ぐために

台所で水漏れが起きたとき、少しだから大丈夫と安心して放置してしまう方もいます。対応しなかったことで、被害が拡大してしまう恐れがあります。例えば、放置したことで、カビなど建物を劣化させる原因になってしまうことや衛生上の問題にもなり得ます。修理を行うためには費用などが必要になりますが、コストを最小限に抑えるために、早く対処することをおすすめします。

■まとめ
台所などで水漏れがあったときは、問題がなかった状態にするために、早期改善することが大事です。自分で見て分かるものがあるので、確認をしてみましょう。分からない場合は、放置せずに業者に問い合わせることで対処することが可能です。新たな被害を生み出さないようにしましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ